2014年05月21日

新橋有薫酒蔵 そして博多三喜屋で 旨い!

4月 東京出張、 夕刻。  新橋につれとふらり、
新橋「有薫酒蔵」を久しぶりに覗く ・ 

連れは、はじめて、「居酒屋ノート」をさがしあて、早速思いをめもる。
ママ 「どちら?」  ・・・「T高校 」
 「あら、だったら、Uさんがまもなくきますよ」 ・・ しばし・・
ママ
 「こちらさんですよ」 ・・・・年回りは変わらない・・・だが だれ・・?
名刺交換 ・某TV局とある。たしか、東京勤務時代に・・・東京地区のお世話役さんだ。
お連れさん到着、関係新聞社のお方・・ かくして、故郷を大皿料理に・・しばし


で、博多 某ホテル交流会。 某TV局社長に・・・「この前新橋で」・・・、
なら 「○○さんでしょ」 ・・・ 「あらま~」・・・
こうして、世間の狭さに感謝! だから酒は飲むべし! で、 
夏かととまどう夕刻、  
 博多駅筑紫口 県合同庁舎手前 「三喜屋」酒店 へ若者と「角うち」  
キープの一升瓶がくる。 3分1ぐらいがのこっている。
若者に 「じゃ~ 2人で空けちゃおう 」 で
黒ビール2缶 澄みきり2缶 いわしオイルサーデン1 チクワ、ヒラ天各1 
乾き物おかき2をあてに、
「里の曙」ロックに おじさんの「エンドレスNOガキ」をたっぷり!

小1時間・・・ 「おかみさ~ん 計算 」 しめて二人合計2,100円

 我の前に人あり またその人の向こうに人あり。 とかなんとか

 博多の街は  いまだ薄暮・・・・  


 










 



  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 22:59Comments(0)角うち

2014年03月31日

お江戸の富士屋本店が・・・

<久しぶりに お江戸にお出かけなのだ !
 スケジュール2日間とも確定。 
 初日夕刻からのお楽しみコースを思案中 !
 新宿西口が夕刻、宿泊地が茅場町。ならば
 道中の渋谷駅そば富士屋本店に行くべし !

 角うちはお江戸じゃ立ち飲み処だ !! 
 今はなき名優大滝秀治氏がこよなく愛した処。
 我らにとって聖地である !!!

 心躍るところであるが、
 まずは仕事だ~ な~ やっぱし !!! 

 新橋有薫酒蔵の「居酒屋ノート」をつれが
 母校のがあるか ? と気をもんでいる。

 
  さて、

  
  

  

 
     

Posted by 横丁文化倶楽部 at 22:19Comments(0)角うち

2013年11月12日

蜩ノ記と呑む 万作 。

<先週、久留米の企業訪問後、次の訪問先百年公園のビルへ
 事前の手配悪く、国道3号線なのに、バス来ない! タクシー来ない!!

 で、連れと2人、せいぜい2K余りだろう、待つより歩け歩け!
 ・・・歩け・・あるけ・・あ・る・け・・・とほほ・・
 やっぱり バスもタクシーも「クルメー」だわ

 半時遅れで、「いや~、とかなんとか・・・」付き合いの永い相手ならばこそ
 小1時間後、 夕闇せまりて、つぎに・・ちょいちょいで西鉄久留米駅前に

 さ~て、もう一仕事てんで 駅西前すぐの 森川酒店へ・・・・

< 丸テーブル 3ばかり 先客3名、 
  女将さん 小さな丸い竹かごと 「」お絞りもって いらしゃ~い
  角うちに「お絞り」出す店はここしかない! たぶん!!

  竹かごに2人で2000円いれて、 びーる2 ・・・・
  あては、お勧めを! で、なんとかの「つみれ」とベーコンとポテトサラダがやってきた。
< 「おひさしぶりですね~」女将さん、そう あの時以来・・直木賞受賞
  の葉室先生が、角川の若者と飲みに来て、お祝いにシャンパンいただいた。 あの日以来、
  と、真横の壁にポスター、役所、岡田、掘北・蜩の記」映画公開とある。
  1年で映画までできていた。 はや~
  
< 「日本酒のおすすめは?」  「これ 万作」 
  「どこの?」「久留米北野の山の寿酒造さんの一おしですよ」
  しずかに 一口 ! 
  「冷」いい香り ! のどにすっと入り、あとくちもよし
< 相棒、初めての角うちといいながら、もう1パイ! ときた
  竹かごにもう1000円入れていたが・・・ 残り少々

  ~ とか何やらで、歩きつかれが、飲みつかれだ ~ 

*12月12日、 利七庵の「日本酒利き酒会」に1ぽん リクレストするか!

  

  

  
  




 
   

Posted by 横丁文化倶楽部 at 20:50Comments(0)角うち

2013年08月15日

 イムズの「バル松浦」 満員 !!

<お盆の中日、酷暑の夕刻はビールに限る! が、なじみの店は皆お休み。
 
 天神地下街は地上の暑さを避けた人、人で混雑。
 イムズに抜ける通路からB1へ階段を上がると
<こじゃれたレストランの入り口が立ち飲み処 「バル松浦」

 すでに先客10名近くは、某紙朝刊の紹介記事の効果だろう!
 2脚ある丸テーブルは若き女性2グループ。で、カウンター席に
<6名ばかりの間に、身をおく 「ビール」 !
 すかさず、カウンター越しに「イケメン」ガグラスビールを差し出す。

 ウマイ~! 最近こんな味わい感はないな~ どこのビール?!
あては、カウンターにある「いりこ」これが又旨い! 店頭で販売しているのでお帰りに持ち帰る。
 本日のおすすめ! しめ鯖&蟹カマのマリネも可愛い!30分ほどでご愛想ビール2、ワイン1
 マリネ1で なんと680円 !!! 財布にやさしすぎる!!!


 バル松浦開設記念パーテイの日の「立ち飲みカウンター」マグロトロ、フグ、サバの握りが食べ放題
 また、いただける日が来るだろう!

 
   

Posted by 横丁文化倶楽部 at 07:07Comments(0)角うち

2013年06月02日

酒呑みの流儀 

 5月後半の某日、P社主催の「ワイン試飲会」に、友人の勧めで夕刻会場へ、幾分狭い。 各国のワイン赤白夫々20銘柄がコの字テーブルにお並び! 参加者もまばら、通常のとチト違う?
<ワイングラス2セットお土産に、気の向くまま味見! グラスにほんの1滴では「わから~ん」
 ワインはスペインに縁ありで、つまみなしでは、早々に友人と「販売会」会場を跡に・・・

*「立ち呑みの流儀」サライ創刊11周年記念号(2000年10.19:小学館刊)
  大滝秀治氏「おとなの駄菓子屋・富士屋本店」より

 
 <口直しに天神4丁目の
 そば処「利七庵」へ
<ビール1、冷酒2種につまみ、これがイイ!2品。日本人でよかった~。で、締めは「ざる」。
<店主から「日本酒の会」のお誘い! 2人もちろんお願いしま~す。2回目の開催で、醸造元角うちどころの旧知の「美人ソムリエ」の「薀蓄」付きだそうだ!。
会員限定とも?店主のお眼鏡に合わないとだめとか!お行儀が!?

   

Posted by 横丁文化倶楽部 at 18:13Comments(0)角うち

2012年12月16日

柳亭燕路師匠 「綾杉」で角うち

<暮れ六つ時、いつものように天神1丁目の昭和通りを歩く。
 歩道は銀杏の落ち葉が小雨に濡れてほのかに光っている。 で、角うち処「綾杉」に
 まだだれも来ていない。 先の博多寄席の「反省会」・・7名の予定。

<びくん亭酔人到着、醸造元のこだわりで「日本酒」限定、でお試し3銘柄で先ずはお疲れ~!
 続いて一人、一人、また一人到着で暫し・・、世話人到着・と、と、なんと柳亭燕路師匠が
 !これはサプライズ!!、この週末大濠能楽堂で1席、で来福とのこと。
 北九州生まれで、角うち育ち? てんで、河岸を3丁目の六曜舎に移す。
 話は弾み、参加予定最後の
 一人到着。 大濠能楽堂なら、  支配人は横丁倶楽部の世話人の一人。鹿島本館での「月の中」との出会い。 今度は「能楽堂」とくれば、赤ならぬ「エンジ」の糸で結ばれていたってことか!

 こりゃ~、早々に第3の「えん」に繋がげなきゃ~  柳の下には「どぜう」はいる!!!



  ~ 燕路師匠は縁結び七福神 様様である。 ~





    

Posted by 横丁文化倶楽部 at 19:31Comments(0)角うち

2012年09月16日

主水がいつもの様に八丁堀を歩いていると・・・

<暮れ六つ時、中村主水がいつもの様に八丁堀を歩いていると、
 前から、そそとした娘が、鍛冶橋筋の酒屋に入っていく・・
 主水、つられ後に続く・・と、奥まった処に見慣れた男の後姿  

 「おや これは八丁堀の旦那、お久しぶり」
 「おぬしは筑前博多の米会所よの~、なんぞしのぎじゃあるめ~な」

 「昔の話は無しですよ旦那、ま~一杯いきましょ」
 「こんな近くで立ち飲み出来るとは・・・・・ 酒をもらおう」

 「筑前では角打ち、大人の駄菓子やと言った役者さんもいますぜ、旦那」

 そそとした娘が酒を主水へ
 「娘さん、このあたりで見かけないが・・」 「はい、奥州の大津波で親を亡くし、
  弟二人でこちらにお世話になっています。」

 「それは難儀なことよの~」

 店の中を見渡せば、洋の国からの「ワイン」赤ものが棚を埋め尽くしている。
 客は20名余で、あても、チーズなる珍妙な代物・・
 「かような場所、かような味も気に入った」  ・・・・

 「旦那、久しぶりに次行きましょか? あっしはすぐの霊岸橋のたもとの旅籠だから、
  甘酒横丁あたりでも?」 近くの「丹波」など・・
 「いや~、行きたいのは山々なれど・・ 養子の身では・・」 娘 「勘定」
 「何~いこんなに安い!今宵はおごろう!」 「いやいや、旦那あっしも少し払いまっせ」

 じゃ~ 旦那 

    ~ こうして、いつものように八丁堀の夜は更けていく~
     「宮田屋」&「maru」 お江戸八丁堀3-22-10 

 




  
 
 


 
 

 

  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 13:41Comments(0)角うち

2012年09月12日

お江戸八丁堀で 角うち!

<お江戸に11日~12日  ただいま帰還!

 11日 大手町~八重洲~大手町~八丁堀  12日 新宿西口~高輪~茅場町~
    
    強烈な 蒸し焼き状態! 2日とも!

   ・・・・  、 つかれた!  続きはあしたかな~ ?
   一風呂浴びたら・・・  ねむ~い ・・ZZZZ・・XX・・ZZ  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 21:59Comments(0)角うち

2012年02月26日

金曜の夕刻は~綾~







<金曜日の夕刻  天神1丁目昭和通り 駐車場の一角に酒屋
  醸造酒屋のお店、大駐車場経営の為、飲酒運転誘引が一番のリスク。

  お蔭で、少人数が静かに 「角うち」
  綺麗な小さな店、 静かに流れる 「ジャズ」が いい!

<3銘柄の一口呑みセットに チーズ系のつまみも 女性客がきそうだ~
  で、 ご馳走さん、・・  と 店員さん

  「お客さん もう少し お待ちになりません! この曲の次ぎのをお聞きになって・・・!」
    ウン? と・・・ と と・・

  ~ピアノ・ 「ひまわり」 ・・・ ~   言った事あったかな~?

           綾杉酒店 天神1丁目 綾杉駐車場店 金曜日のみ PM5:00~
           
    

Posted by 横丁文化倶楽部 at 14:17Comments(0)角うち

2012年01月18日

くるめの角うち イイ!!

<10年来の知人が主催、4年来の飲み友が講師の
  ビジネスセミナー  以前からの繋がりありとは・・
  一仕事のあと、会場へ終了直前に・・覗けば、6~70名が・・・
  それなりの有料セミナーだが、 「さすが」としておこう。

   で、 久留米駅へ・・・・ 5時半か・・・

<西口の筋向こうに目をやれば・・・ 「角うち」・と入り口2つ

  格子戸あけて、・・・ 「こちらは禁煙ですけど」 ・・ はい、はい
  
  さて、ぬる燗でお酒を  ・・・ 「御代はこの籠にあらかじめ入れて置いて下さいネ」と女将さん
  1.000円を籠に、・・ おや 「おしぼり」 つきで・・ 角うちにおしぼりとは・・!!!
  おでん3品で ちびり・・・

<親父登場 
  その昔、BS,月星、合成ゴム御三家が、三交代だったころ、一晩で一升瓶が50本空ななった
  事もある。   そうそう・・  北九州もそのまま、今日まで、風情がのこっているね・・

  手元のテーブルは、醸造元の大樽の蓋をもらいうけ、4卓、薄く黒く、古さそのままが イイ!
   ・・・・ 平素は、女性が半分ぐらい、一人でも  でワインガ呑まれているらしい。
   と、聞いているまに 2人・・・  なるほど・・
  「おかわ・・り・・・・  」をちょいとためらい! 籠に残った小金をポケに、 ごちそうさ~ん

<久留米市東町40-15  「森川酒店」  0942-33-0690

 帰りの西鉄社中でもらったパンフレットを見ると おや!
 「蔵出しめんたい本舗 」(森川酒店)とある!!  酒に良しとコピー、角もよしか!!

     天神横丁徘徊から、新天地への旅の始まりとしておこう!  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 21:46Comments(0)角うち

2012年01月16日

酒飲み 集まれ!!

< この寒さが 酒好きには たまらない!!
  
  毎週 金曜日だけ「角うち」できる酒店が天神 1丁目にある。
  「綾杉酒店」
   駐車場の一角で ちょいと 小奇麗に、控えめに 
   金曜日だけ、日本酒なら、呑める!!

< 6~7人で満席?  
   商売気まるでなし。 駐車場経営となれば、ちょいと 一杯いかが!
   とは・・・・   イカナイ !!

< チョイト 中途半端な商売かも・・・ま~ 限られた空間も、時には いい!
   親父連中少々、妙齢の女性連・・ 悪くない ! 何  ?

   週末は覗いてみるとしよう !!

  
    

Posted by 横丁文化倶楽部 at 21:39Comments(0)角うち

2012年01月02日

元旦 角うち処 あり!!

< 北九州 角文研 須藤会長メールの お誘い!!
   
<元旦 角うちとは!実にいい!
   折尾 堀川 「高橋酒店」

   3代目のご主人が店は開けずと出窓から・・・
   こうもり傘を質に入れ、小金を握り締めの見に来る客
   で、店が続けられた。 正月だって呑みたい人にと
   そっと、出すらしい。
 
   小雪舞うシャッターの前で、呑む 風情 
   まいった!! 折尾は深い!!!
   
    

Posted by 横丁文化倶楽部 at 15:25Comments(0)角うち

2011年10月22日

お江戸 「マル」に「北町奉行所前」の立ち呑み処



 <お江戸は八丁堀 東京メトロの八丁堀を降りて、新大橋通り交差点へ
  角横に MIYATA酒店 2回の窓に 「 ○ 」が手招き!!
  お江戸の 角うちどころ!






 <JR東京駅 八重洲口 グラントウキョウの隣ビルが みずほ銀行の前にたち、
   通りの向こうに眼をやれば、正面に「 本間のゴルフ」のお店・・
   
   その一軒裏通りに 「北町奉行所前 呑み処」あり、

   暖簾をくぐれば、江戸っ子だ~い! 神輿担ぎの正装の大将 !!

     「ビール」 一丁! あては 「やっこ」だ~

      ~ ほんま ~  おぬしもできるの~!! 

   

Posted by 横丁文化倶楽部 at 16:47Comments(0)角うち

2011年10月22日

お江戸なら、立飲み処「丹羽」が いい!!

<お江戸へ
  参勤交代の時期ではないのに・・
  「空とぶカーゴ」は 大入り袋!!
<先ずは仕事、
  高輪~八丁堀~茅場町~日本橋~宵闇迫りて小網町

<ホテルから 路地をつ・つ・つ~と大通りへ
  と、と、と 角地に 立飲み処「丹羽」とある!
  暖簾を分けて、 先客 4名2組が掛けて 呑んでいる。
  白髪に、瞳が優しい! 微笑みの女将さん!!!

<ビールは恵比寿、 つまみはと・・ 自家製とある 「マカロニサラダ」で
 
 「このお店で60年」 「コンビニからここ15年前から立ち飲みなの!」
  福岡では「角うち」とかなんとか・・・・  で・・焼酎にしようかな~で、
  見渡すと「黒霧」はないが「小鶴」あり! 
  なのに、「麦」水わり ! 意地悪!!
  八丁堀の「○」と八重洲口の「北町奉行所前」呑み処もあるが・・・

<スカイツリーもビルの谷間からでは、つまんねーな! 「つり」あわない!!

 ~ 立ち飲みは「丹羽」に限る!!~  明日は目黒の先の恵比寿から仕事始めだ!

 東京都中央区日本橋小網町18-9 立ち飲み処 丹羽 (にわ)
  
   ホテルなら 西鉄イン日本橋からちょいの 処
   
 

  



  
 
   

Posted by 横丁文化倶楽部 at 01:02Comments(0)角うち

2011年09月11日

折尾、餃子兄弟で立ち食い!

























<7日 夕刻 小倉駅新幹線側 井手商店
  小生4度目、20年ぶり1名 初参上3名 の5名終結
 共に、リーガロイヤル「セミナー」参加組み、終了を待ちかねて、
 ビールで 「 乾杯 」  ・・・・

 久々の「角うち」 、ヤッコにヤキトリ・・ で、芋の水割り
 正面に正宗の看板 これがいい 角うちなのだ!!
         
 で、P2  は商店街の大衆酒場「武蔵」へ 「ここでも のまなくちゃ~」
 20年前ぶりの社長に従って・・・2階へ   わお!
 6時なのにほぼ  満席 !  久しぶりに ちょいと ピッチが
  はやすぎたようで、・・・・・

 7時過ぎ たぶん 気がつけば 折尾駅2人 東口
 筑豊本線沿いを 堀川に沿って小さな飲み屋等が軒を連ねて、
 ネオンと明かりが川面にぼんやり・・・・

 「昭和」だな~  高倉健さんが着流しで・・・ 後から
  倍賞 智恵子が・・・そっと・・・ 歩いて・・ は イナイ !!

 「高橋酒店」に行くとしていたが、つれが、「ここ、ここ」で ノレン?をわけて~
 L字カウンター ココガ、うわさの  餃子の立ち食いだと!

 確か 2人組他とア~ダ、コーダ ・・・、・・・・・
 デ記念に数ショットが、手元に残っている、 今日日のデジカメイイ!
 焦点ボケしていないのが 数ショット! 「餃子兄弟」が映っている。

 あの夜、折尾にいたのだ・・・・・・・・・・・・。

 翌日 夕刻まで、 頭が イタ~~イ
  


 

 
   

Posted by 横丁文化倶楽部 at 16:40Comments(0)角うち

2011年04月17日

桜スパーリング風日本酒!

~ ほのかに桜の香り、 スパーリング風日本酒 ~
《 アルコール度16 確か? 程よい 甘さ 
  女性に ! 
  「福島県」産とある・・・・・・・・・・・ 

~マッコリ vs まっこり

《 本家発 抗癌作用あり! 新聞の「囲み」で伝えていた。
  マッコリといえば、昨春、某酒販関係社が「マッコリビジネス」を
  福岡で開始したいと言っていた。
  国内では、昨秋以来 「ブーム」らしい 
  ホッピー ~ ハイボール ~ でマッコリか? 大手S社の全国ネットcm が発信源か!
  福岡ではH酒蔵の「○○まっこり」が旨い!
~天神の飲み処 ~
《 天神1丁目 昭和通り あおぞら銀行中州より 「綾杉駐車場」角

 「綾杉酒店」
  金曜日のみ 「角うち」ができる!!
  日本酒3銘柄お試しセット @500ほか 、おつまみ 「ワインモード」 各種@300程度
  現、元レデイーも、 ちょい一口で 「麗しのサブリナ」 !???
   お客サン 、 また、来週てのが ちと 惜しい!!!
  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 22:02Comments(0)角うち

2010年11月20日

角うちにニューフェイス!?

≪「博多に行きます。箱崎で角うちしましょう」と北九州角文研会長からお誘い!

    で、夕刻6:00 JR箱崎駅で「お久しぶり」、折尾の高橋酒店以来1ヶ月余・・
       程なく 美女2人と九大男子学生1人、 に後から1人合流。
            1軒目 ビール, 地酒冷 におでん
            2軒目  安武酒店  秋刀魚の缶詰に 焼酎お湯割
 
        ご常連4名、九大の膝元の場所柄  話題も昔話に 
                  「学宿」 「安酒」 

             最近 天神界隈では 見かけない  風情 !!
             ゆっくり 箱崎のよるを 時間が ・・・

               銀杏の小枝が色づいていた。 
             
                  ・・・・・・・・・・・・


≪ 角うち店を開きたい!!「夢 」と TVから聞こえてきた。 牛乳の焼酎割 ?! 

            「牛乳」の角うち !! モ~  カウ カウ! 

      結構いけそうではないか??! 糸島前原 「イーハトーブ 」発 


       おや! 焼き鳥 「八兵衛」本店も 紹介されている。
             上人橋店の「牛タン」 が旨い!
  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 18:07Comments(0)角うち

2010年09月27日

大名に角打ち処!!

≪大名にある 角打ちの先輩店  「小谷酒店 」   「中村酒店 」

≪新顔登場!!   おしゃれ~ !!

 ガリバー大名店  「GULILIVER」 : 金曜日、土曜日のみ・角うち可!
             ワインがお薦め !!
             「イケメン」のおすすめが、なかなか いい!!
 筋向いに 立ち飲み  1店 ・・・
             ワインが似合う !!

            
≪ 若者の街 大名の「角打ち アベニュー」 として 賑わって欲しい!!!

         

Posted by 横丁文化倶楽部 at 06:56Comments(0)角うち