2017年11月27日

「懐かしの昭和 あれこれ・・・」 

平成も終わりが近づき、
   昭和もはるか・・・・・
 
 ネオン煌めく昭和の中洲を 
  わが友、天神横丁の文豪 小林克彦書き下ろし  
  
 「おもいでなつかし 昭和あれこれ」 近日公開  !!! 


内容に 一部 プライバシー にてらし・・・・   しばし   しばし・・・ 今しばし・・・

~  昭和・福岡・横丁・文化・酒・人情 et cetera 寄稿文募集 ! ~
 ご連絡先  k-tsune@cam.bbiq.jp  まで !
                 


  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 11:13Comments(0)観光横丁

2016年09月25日

大宰府ガ タイヘン !!!

 24日 月いちの太宰府行き。
 博多駅バスセンターから国際空港経由バスで大宰府へ 
 道中渋滞もなく、何時もより早く西鉄大宰府駅前に到着、
 ガ、ガ、ガ~ン ! ワンダーランド!
 ヒトヒトヒト~ヒト  今日はとりわけ多いい !!!
 民俗衣装、会話、風貌から中国の人々かと 、
 バスナンバーカードを掲げた添乗員につづくさまは、
 大河の流れがごとくだ~ K-37とあるのは 37台目か !
 はるかかなたの駐車場から 参道、はては本殿への橋まで 

これじゃ、お土産、食事どころではなさそうだ。大半が手ぶらで、帰りの駐車場へ向かっている。
邦に帰り、狭い日本 観光で行くところじゃ~ない ! などの風評がこわい !
リピターさんにはそばうち経験して欲しいが・・・、
ボート競艇場、パチンコ体験を1~2時間で日本にしかないレジャーランド!業界の活性化だ!

 トリアスに程近いパチンコ屋に3、40台のバスが止まっていた。 
  ? ? と見れば免税店。  
 同地区に4階建ての免税センターも建てると新聞記事にある。
  
 しばして、 我にかえる。
  4回目の蕎麦うち、 参道入り口大鳥居すぐ横の
  大宰府館の2階に利七庵店主利七師匠の道場 

  そば粉の強力粉 何時ものように 7:3 で500g、
  215mlの大宰府の水を 3度にわけ、 そそぎ、うつ
  おっ 今日はうまく いけてるぞ・・
  で・・・ で・・  師匠の手直し、で、で、 不揃いの蕎麦 !!!  

  みんな、で打ち立てを食す 毎度ながら これが美味い~

  夕刻 参道を後に、人のながれはない。明日もか・・・・・・  
  25日クルーズ 2隻入港 合計4,800人

         

 
 

  


















  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 12:01Comments(0)観光

2016年01月26日

長崎 松浦市ファン倶楽部meets 開催!

               長崎県松浦市ファンクラブ交流会
                [ meets meetinng 2016  ]

     お待ちかね!ことしも松浦の「 美味!」と楽しい出会い「meets 」がやってくる!
           2016年2月23日 (火) に開催 決定! 
           ~ 出会いは  「meets 」( 会いにきたよ!)  が合言葉 ! ~
                松浦市アンテナショップ 「鷹ふぐバル松浦」 
                  福岡中央区天神1丁目 イムズ B1 
                   先着 60名様  お土産つき ! 
                       参加費 5,000円

                


 お申し込み先   
   meil : 松浦市福岡事務所 ;
         近藤 健・園田祐子・金高 愛
           福岡市中央区大名2-8-18 天神パークビル4階   
             TEL:092-406-2180  FAX:092-406-7588             
 


  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 21:37Comments(0)祭り、催事観光

2015年01月15日

ナニワのカリスマ添乗員と情熱の千鳥足・・・西中洲 

<第35回イデア塾  大盤振る舞い特別企画 開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第1部】 日本旅行 平田進也さんのパワフル講演
      一般人ながらファンクラブに2万2000人の会員を持ち、
      1人で8億円を売り上げるスーパー添乗員、平田進也さんの講演

     「すべてはお客様の笑顔のために」 
         ~商売とは笑売だ!~
      ナニワのカリスマ添乗員、本音で語るで、
大笑い&涙して元気をいただきましょう!
      【会 費】 2,000円
--------------------------------------------------------------------------
【第2部】 情熱の千鳥足  CARNE(カルネ)
       福岡市中央区西中洲10-6  ラピリンスビル1F
        092-733-6100
先着40名様限定パーティー♪
       ジビエ肉+美味しいお酒で、英気を養いましょう!!
       【会 費】 3,000円  


------------------------------------------------------------------------------
【日 時】 平成27年2月4日(水) 開場/18:30
       ■講演会開始/19:00   ■パーティー開始/20:15       
【会 場】 ■講演会:アーバンオフィス天神CD会議室
        ★いつもと場所が変わります。ご注意ください★
【会 費】  講演会   2,000円 100名 
       パーテイー 3,000円  40名 
        福岡市中央区天神1丁目3-38 (TEL:092-714-5351)
        地図はコチラ ⇒
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-8_eL3T4AlxA/map/
【参加費】  ■講演会 2,000円   ■パーティー 3,000円
【定 員】  ■講演会  100名  
  ■パーティー 【先着40名】
  ※パーティーは先着順受付のため、キャンセルは受付いたしかねます。
    参加の有無にかかわらず、懇親会費をいただくことになります
何卒ご了承ください。
【申込方法】 専用フォームからお願いします ⇒
http://www.idea-p.co.jp/ideajuku/
   今回は、【懇親会を申し込む】で送信されますと、懇親会費を
いただくことになりますので
  送信前に、再度ご確認をお願いいたします。

【問い合わせ先】 IDEA(イデア)塾事務局  NPO法人イデア九州・アジア内
       TEL 092‐401-0877  E-mail info@idea-p.co.jp
.................................................................................................................
 平田さんといえば 4年前だったか、山の上ホテルで たっぷり !
 おもしろ大阪おばさん? 「旦那が入れ込むクラブ突入ツアー」話などなど 満腹したな~ 
                         大きなお世話・ H.K
.................................................................................................................  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 12:05Comments(0)観光

2014年12月14日

ふく ふぐ下関 山賀の「宝関ふぐ」  彦島 !



                先月下関に・・・ふく、ふぐ専門の 「山賀」を訪問。
                    山賀 竜郎社長 の ふくについて
                    「 トラふぐ 天然にこだわる 」
                  熱き語りに あっという間の 1時間が過ぎる。
                 


                 大きなポスターが目にいる。 実に映りもいい !
                  農林水産大臣賞受賞商品 が これだ !!!
           
                        「宝関」 トラフグ 焼き塩造り 

                この手があった!  新春も これで決めるとしよう ! 
  歯応えが 丁度いい 味もほんのり 甘味が

                          日本酒・備前焼に合う !

                         ~ 株式会社 山賀 ~
                       下関市彦島西山町 2-1-24
                  TEL 083-250-5025   FAX 083-250-5026  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 18:02Comments(0)観光

2014年11月24日

昭和の温泉  鉄輪の夜

( 22日 穏やか 暖かだが、 ダウンを着込み特急に乗り込む。
  風邪いまだ完治せず、 義兄49日法事で大分に向かう。
  車窓からの見慣れた景色に もう一つの安らぎを得る。

( 大分駅の改装は急ピッチ、完工後は大きな賑わいを生み出すであろう。
  手前の別府駅も一工夫した温泉駅に変えてほしい !

    ~ 山は富士 海は瀬戸内 湯は別府 ~
   と詠い世に広めた。 別府観光の祖油屋熊八翁を源とする湯の里。
   あらたな光を当てるのは外国観光客か !!

( 法事後、8名温泉へ移動 鉄輪温泉 !!

<故人が晩年楽しみにしていた劇場温泉らしい 別府には昭和が生きている!!!
 ヤング劇場温泉とある。 姫一座の招き看板がきめている
 いや~ なつかしいというか初めてだが、これは楽しみだ!
 まずは風呂へ 5,60名は余裕の大風呂でゆったり,
 かけ流しは気分もいい!足を思いっきり伸ばして・・・
 
 
< 大広間で夕食 家族連れで100名は優に超える。酒好き2人はちょいと
   ビール、に日本酒を・・ちびり・・・・ と、 80に手が届きそうなおばあさんが
   舞台にあがる で手にマイク・・ 仲居さん手馴れた一言で・・・カラオケスタート!
   演歌だ! 待ちかねたように、歳も争うがが如く次々に おばあさん登壇 ・・・・

< 気がつくと周りの人が大広間から次次出て行く。
  「さ~ 劇場に席を押さえてきたから 早く切り上げて、見に行こう」 と
  亭主をあの世に見送ったばかりの長姉が皆をせかす。
   劇場の幕が開く、 百 2,30人が見上げる舞台、
< 姫一座  飯場版、 まぶたの父・・・・ちょいと見て、風呂に行くか~が、
  が、どんどん引き込まれて, 2幕魅入ってしまう。
   昨今のTVではとても味わえない。   

   ~ 湯煙立ち上る町 鉄輪の湯の宿は侮れない ~

  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 16:23Comments(0)観光

2014年03月01日

博多・中州 夜景

  
 

 
 川面にネオンが揺らぐ 
 心の波紋を映す 今宵  
 博多・中洲の夜






 「いらっしゃい」

 「・・・・・」
 「バーボン・・・」
 「・・何か・・・」 
 「・・・・・」

 ~パリは燃えているか~
      加古 隆 
     

     

 
    

Posted by 横丁文化倶楽部 at 20:38Comments(0)観光

2012年08月28日

ボイジャー&コスタ 三度 !

<朝 7時過ぎ いつものように高速をバス通勤の途中に  博多湾に豪華客船

 「ボイジャー」が入港中、 手前に一回り小ぶりの 「コスタ」がすでに接岸。
 一月に2度、そろって入港とは 国際観光都市福岡も 現実になってきた。

 が、 コンテナ山積みと一緒では、早急に本格的な 美的整備がう可決だろう!
 行政の出番だろう。

<昼前、企業訪問で 大宰府へ、宮前商店街通りから境内へ中国観光団の長蛇の列!!
 朝入港の流れだ。
 店を覗き、写真をとって・・・オヤ? お土産を買っていない? 手にさげてる人も少ない>
 「梅ヶ枝餅」なにか聞いてる 「賞味期限」2日が誰も買わない理由らしい。 食べてくれればいいのにね~
 香港から39,000円で来たとも。 規制緩和で庶民が多数か、 富裕層はどこだ~

<他に、どこにいくのかな~ 思い当たらないが、福岡の課題だな~  、もてなしだな!!
  
  屋台で酒呑みながら・・・  いい知恵 浮かばないか!
  

Posted by 横丁文化倶楽部 at 20:41Comments(0)観光