2010年05月19日

ジョニーへの伝言

   高橋真梨子
 ≫別れの朝
 ≫ジョニーへの伝言 

  ~2時間待ってたと~ ~バスに乗りあてのない街へ~

 ≫数年間待ちつづけた娘   -フランスー
   小さな港町裕福な網元の親と親切な町の人々に見守れながら~ ひたすら~
   赤い瓦屋根にのぼり、港の沖を見つめる日々。
    「成功して迎えにきっと帰って来る」と、漁師を捨てた彼   ~  
  
   その日、港がざわめき、胸騒ぎ、港に舟が、人影・・・彼と・・・「警官」
     
   映画 「ファーニー」 : レスリー・キャロン    (パリは燃えているか)
                 ホルスト・ブーツホルフ (欧州のディームス・ディーン)


同じカテゴリー(音楽)の記事画像
ベンチャーズ・来日50年に思う~ユーミンの名曲カバー発売 ~
同じカテゴリー(音楽)の記事
 あれから50年 ドン ウィルソン last ハカタ (2015-10-04 19:21)
  ルリ子、 旭、裕次郎を語る  (2015-07-19 12:22)
 「ヘイヘイホー」 バスに 与作 !? (2014-09-24 21:54)
 ベンチャーズ・来日50年に思う~ユーミンの名曲カバー発売 ~ (2013-06-30 19:45)
 こんな自分 発見 (2012-01-03 18:13)
 博多座そして・JAZZ (2010-08-29 07:02)

Posted by 横丁文化倶楽部 at 22:05│Comments(1)音楽
この記事へのコメント
いいね~   いいね~  港に「女」   居酒屋に「酒」
立飲みやに「友」  が あり
禿げに「毛」  友には「気」  現実には「夢」  が ない

何か、50年前に過ごした 「気・木」がたくさんあった
裕福で幸せな日々を思い出してしまった。
Posted by もっちー at 2010年05月20日 17:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。